2017/08/02

【心霊】「友ヶ島」と間違えて和歌山の加太砲台跡地に行ったら心霊現象にあった恐怖体験

 

この記事を書いている人 - WRITER -


スピリチュアルを活用すれば、自分らしい人生を送れるという考えのもと、セミナーの企画運営を行う。セカイ系アニメやガンダムが大好きな平成元年生まれ。

→詳しいプロフィールはこちら

TAKAO

まいど!

天然でボケをかます時が一番面白い男、TAKAOです。

今日は、スピリチュアルの「見えない世界」を信じるきっかけになった体験を話そうと思います。

心霊体験の話なので、苦手な人は注意してくださいね!

 

ラピュタっぽい場所と間違える

まず、タイトルで「?」と思ったかも知れません。

「ラピュタ」っぽい場所っていうのは、和歌山県の友ヶ島です。

こちらは、旧日本軍の砲台跡地が残っており、まるで「天空の城ラピュタ」の遺跡みたいなんです。

 

近頃大人気となっているスポットなので、Web上で見たことある方も多いかもしれません。この遺跡の写真。
このまさに「ラピュタっぽい」という形容が似合いすぎるスポットは、実は大阪から至近の場所にあります。
和歌山市・加太の海の先に浮かぶ島々「友ヶ島」。
私、また訪れたいと思っているのです。友ヶ島の魅力は然ることながら、なんといっても「加太」という土地の魅力! 一端の釣り師な私を惹きつける巨大堤防……も、もちろん魅力なのですが、なんといっても、地元に根づいた食堂の贅沢すぎる食事の数々が、また食べたい、食べたすぎるのです……。

トリップスさんより引用

 

素敵ですよね!

 

僕はアニメ大好きなんです。ジブリはもちろん大好き。「天空の城ラピュタ」なんて最高ですよね。

 

ここで、「バロス!」とか言ってみたかったんですよ。

TAKAO

で、当時付き合っていた彼女とドライブがてらに行くことに決めました。

 

ただ、ここでやらかします。

 

しっかり調べてなかったのですが、

 

友ヶ島ではなくて、

 

同じく和歌山の加太の砲台跡地に向かってしまったんです。

 

こちらも旧日本軍の砲台跡地があり、友ヶ島と同じような風景を楽しめます。

 

 
話を戻しますが加太と聞いて思い浮かぶ観光スポットとは
やはり【友ヶ島(無人島)】ではないでしょうか?
加太湾から船(友ヶ島汽船)で20分ほど行った場所にあり、アニメ【天空の城ラピュタ】のような世界観が見られるということで、
いま人気集めているスポットですが今回は友ヶ島へは行かず【加太砲台跡】を選びました。
理由としては、時間の制約と混雑の可能性を考えたからですもうひとつの理由は
加太砲台跡も友ヶ島と似たような風景が見られかつ、穴場だということですということで
加太砲台跡もラピュタ感があるのかどうなのか?
少し楽しみです(*^^*)
インターネットで調べたら、こちらの写真と住所が出たので、

 

「あ、友ヶ島って、車でいけるのね。半島なんかな?」

と、しっかり文章も読まずに行きました。

 

そのときは霊感も鋭くなかったので、写真見て不気味と気づきませんでした。

TAKAO

 

 

あろうことか心霊スポットで心を開く

加太砲台跡に行く途中で、蜂がずっと周りにいる。

山に入ってからずっとこのような状態が続きました。

 

そもそも、車を降りて、山道を歩いている時から変でした。

写真のように彼女のまわりに蜂がずっと回ってたんです。

でも、攻撃する気配はなく、なぜか周囲を回ることだけを続けます。

そして、蜂は、僕には一切関心を示しません。

彼女はとても不気味がります。

あとで調べてわかったのですが、生き物と出会うこと自体に意味があって、

蜂が出ることは、「危険がある」ってメッセージなんですね。

当時は、深く考えず、そのまま進んでしまいました。

そして、ラピュタっぽい雰囲気の場所に着きます。

 

そして地下にあるの弾薬庫跡地を見る

弾薬庫のようす

画力がなくてすいません。

写真も載せるのも不気味だから、手書きにしました。

それで、ラピュタっぽい砲台跡を見た後は、

ラピュタっぽい弾薬庫跡を見ます。

弾薬庫跡は地下にあるのですが、地下に行こうとすると彼女の蜂も離れました。

「これ蜂もビビるほどヤバいんじゃない?」

この時点で、彼女は怖いからと、弾薬庫は少しだけしか見てませんでした。

そして僕は、

「わー!ラピュタっぽいー!」「こんな所で日本を守るために働いてくれてたんだな」

 

と、思いっきり感動していました。

 

かなり不気味さを感じていたんですけどね。

せっかく来たから感動したいと思って、その場を思いっきり味わいました。

 

 

心を開くと、ハートチャクラが開いているので、霊が憑きやすくなるんです。

TAKAO

 

その後、彼女と帰ったのですが、

なぜか車の調子が悪くなります。

彼女を駅に送ったあと、ラジオが突然切れたり、窓が動かなくなったり、

「え、なんでガラスが曇るの?」というタイミングでガラスが曇ったりします。

ていうか、車内が不気味なんです。

このあたりで、「あ、これマジでヤバいやつや!」と危機感を持ち始めます。

そして、砲台跡地を詳しく調べると、

弾薬庫が心霊スポットだったことがわかりました。

急いで彼女に電話して、不気味な気配はしないか、体調は問題ないか確認します。

彼女はなんともなさそうで、安心します。

しかし、徐々に、僕に心霊症状が出始めるのです。

 

 

TAKAOに症状が出てくる

だいぶ、それっぽい文章になってきましたね。書いてて自分が怖いです。

それで、心霊スポットで心を開いた僕ですが、

2、3か月を過ぎると、夜は不気味な気配を感じるようになります。

これがすごいツラかった。

特に、21時以降になると、自分の後ろに気配を感じるようになるんです。

寝る前は、こんな感じで気配を感じます。

そして、体調はどんどん悪くなっていきます。

寝ても疲れが取れない。

気力と体力がなくなっていき、常に、倦怠感がありました。

しかし、医者に行っても、問題はありません。

もともとスピリチュアルな世界は好きだったのですが、

この体調不良や不気味な気配が「霊」の仕業とか信じたくありませんでした。

常識から外れることが嫌でした。

ですが、医者に行っても原因不明です。

その時、インターネットでスピリチュアルの先生を見つけました。

「これはもう除霊を受けてみるしかない」

信頼できそうと思ったので、わらにもすがる思いで、東京まで会いに行きました。

 

 

スピリチュアルの先生に除霊してもらい回復する。

 

そして、スピリチュアルの先生に除霊して頂きました。

どうやら、成仏していない旧日本軍兵士の霊が憑いていたみたいです。

弾薬庫に感動して、心開いてる時に霊が憑いたみたいで、

霊にとって僕は居心地が良かったので、憑いたままになってました。

※場合に依りますが、基本的に霊に憑いてるという意識はありません。

で、

除霊とエネルギー体を調整してもらったのですが、終わった後は、

 

めちゃくちゃ爽快な気分だったんです。

 

これを機に、「見えない世界って本当にあるんだなー。」とスピリチュアルを信じるようになりました。

 

そして、「見えない世界」を信じるようになったTAKAOは、エネルギーワークを受けたり、合宿に参加するようになって今に至ります。

 

詳しくは、「プロフィール」をご覧ください!

TAKAO

 

 

 

まとめ

僕も、もともとスピリチュアルを信じていた訳ではなかったんです。

だから、振り返れば、スピリチュアルな世界を実感できる良い機会でしたが、みなさんに同じ体験はして欲しくありません。

だから、心霊スポット巡りとか言って面白半分で行くのは断固反対です。

本当に危険です。

下記にてこの記事の要点をまとめました。

  • 廃墟巡りはおすすめしない。
  • 心霊スポットで心を開かない。
  • 不気味な気配がするところは行かない。
  • そもそも心霊スポットに行かない。
  • そもそも心霊スポットではないかしっかり調べる!

遊び半分で行くのは、本当に辞めてくださいね。

みなさんもお気を付けください!

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です