お客さんに感想聞いたら本当に嬉しくて感動したから書いた記事

   
 

この記事を書いている人 - WRITER -
スピ系イベントの企画運営をしている平成元年生まれ。スピリチュアルで心を整えて自分らしい人生を送ることを伝えています。 聞き慣れないスピリチュアルの話をわかりやすく伝えるのが得意です。 趣味は甘いものをコーヒーと一緒に食べること。
詳しいプロフィールはこちら

まいど!TAKAOです。

今日はお客様にインタビューしていました。そしたら、とっても嬉しい感想を頂けたんです。

胸の方から感動が湧いてきた。そんな、幸せな気分になりました。

簡単に言うと、生きてて良かった!

今日はそこで思ったことを書きました。まずはYさんの感想を簡単に紹介します。

セミナー参加者Yさんの感想

Yさんは、僕が企画したセミナーに来てくれました。「高波動スピリチュアルマスター養成講座」という、半年間のガチスピリチュアル講座です。

この講座は、ざっくり説明すると、

スピリチュアルを腑に落ちるレベルまで徹底的に学んで貰って、穏やかな内面に変える講座です。

それでYさんの感想ですが、

Yさんは、小さい頃から「世の中の人が全て敵に見えた」そうなんです。そんな風に思ってしまうから、仕事でも家庭でも人間関係に苦しみました。

学生時代から友人がスピリチュアル好きが多かった影響で占いやヒーリングに興味があったYさん。

人間関係の問題の元凶になっている「他人に対する違和感」を失くそうと、いろんなヒーリングやブロック解除、催眠療法まで受けました。

なんと全部で300万円以上は費用を掛けたとのことでした。

それぐらい費用を掛けても、あまり大きな変化がなかったり、変化があっても2、3日だったりで人生を変える程の変化はなかったしました。

そうして、人間関係のストレスで仕事を続けれなくなり、離婚もしてしまい、子どももおらず、人生のどん詰まりの時に「高波動スピリチュアルマスター養成講座」に来てくれました。

それで今日、講座の感想を聞かせて貰ったのですが、

『この前、家のベランダで外を眺めていたら、自然の景色を見るだけで「なんて美しいんだろう」と、いつも見ていた景色で感動できました。その時に気づいたのですが、今までは「色のない世界」で世界がモノクロにしか見えなかったんです。』

『今までは何かしないと、頑張ってないと自分を許せなかったのですが、今は自分に優しくなって、どんな自分でも幸せと思えるようになったんです。』

と、こんなキラキラした目で嬉しい言葉を頂けたんです。

 

なんでかというと僕も同じ状況だった。

プロフィール20代の男がスピリチュアルを仕事にするまで 〜空港編その①〜に書いているのですが、僕もYさんと同じように、

人間関係で悩み、仕事を続けれなくなって、家族にも、自分自身にも責められて、未来が見えないどん底の時期を過ごしました。

だから、Yさんの苦しみは本当によく分かります。

そして、

そんな自分と同じ苦しみの中にいた人のお役に立てたってことが本当に嬉しかったんです。

 

と、同時にYさんは本当に頑張ったんだと思います。心の底から感謝です。

誤解を恐れずに言うと、人が変わるって決して簡単なことではありません。

振り返れば変わる過程自体は、とてもシンプルで簡単なのだけど、

その過程に必要な覚悟、その過程で味わう不安、焦り、

自分を奮い立たせることが必要なタイミングがあります。必ずあります。

それは精神性の成長にはどうしても必要なことですが、本当にツラいことでもあります。

Yさんは、そういったものを乗り越えて変わって頂けた。本当に本当に本当に頭が上がりません。ありがとうございます。

 

そして、何が言いたいかと言うと、、、

「今後も頑張ります!」と言うことです。はい、それだけです。

いや、でも本当に嬉しかったんですよ。

なんか自分の使命を少し果たせた感じがして、それがとても幸せな気持ちにさせてくれたんです。

「やったー!」とか「サイコー、面白い!」という強くて刺激的な感情ではないのですが、

そういったものを上回る幸福感を貰えたんですね。「この仕事やってて良かった!」という感じかな?

でも、自分の中では、そんな珈琲BOSSのCMのような感じではなくて、

「この使命やってて良かった!」て感じで、魂が喜んでいたんです。

そして、こんな風にも思えたんです。

やっぱり自分にしかできないことがある。

僕の過去の経験、自分がなんて情けないんだろうと思っていた時期もありましたが、

今では「同じような経験をしている方が沢山いるんだな」と気づきました。

僕は、そんな自分と同じような境遇の人の役に立ちたい。苦しみ溢れる人生を変えるお手伝いをしたいです。

自分の使命は、過去の自分と同じ体験をしている人の役に立つことだと、僕は信じています。

そういった人たちが、本当の自分の人生を歩むための勇気や感動を伝えることだと、僕は信じています。

最後に宣言させてもらいました!お読み頂きありがとうございます。

ほいじゃーね!

この記事を書いている人 - WRITER -
スピ系イベントの企画運営をしている平成元年生まれ。スピリチュアルで心を整えて自分らしい人生を送ることを伝えています。 聞き慣れないスピリチュアルの話をわかりやすく伝えるのが得意です。 趣味は甘いものをコーヒーと一緒に食べること。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© TAKAOのスピリチュアルブログ , 2018 All Rights Reserved.