引き寄せ体験から悟ったイメージを現実にするポイント5つ

 

この記事を書いている人 - WRITER -


スピリチュアルを活用すれば、自分らしい人生を送れるという考えのもと、セミナーの企画運営を行う。セカイ系アニメやガンダムが大好きな平成元年生まれ。

→詳しいプロフィールはこちら

TAKAO

まいど!精神を語ってますが、精神論は嫌いなTAKAOです。

実は、月間60万アクセスを誇るスピリチュアルメディアである「トリニティ」さんに、

ライターとして記事を投稿することが決まりましたぁぁぁぁー!!!

 

そろそろ「引き寄せ系」の話もしようと思った。

最近はもう1つ実績があります。

「高波動スピリチュアルマスター養成講座」という、スピリチュアルを本格的に学ぶ、半年間コースの講座があるのですが、

こちらも満席にすることができました!

ていうか、定員以上の申込みを頂けてめちゃ嬉しかったです!!

TAKAO

 

「こうなったらいいな♪」という望む現実をイメージして、実際に手に入れる方法を「引き寄せの法則」といいます。

「イメージが現実になる。」という考え方です。

 

僕も、引き寄せの法則を実践して、今回とても嬉しい結果を引き寄せることができました。

 

それで、

これはもう「引き寄せ」についての記事を書いてもいいのでは?

TAKAO

 

と、思うようになってきました。

 

詳しくは後の記事で書きますが、今日は、引き寄せの法則のポイントをお伝えしますね!

 

本題に入る前に

そもそも「なんでイメージが現実を作るの?」と思った方は「意識の力が現実を作っている」をご覧ください。

【潜在意識とスピリチュアル】「意識」の力が現実を作っています。

 

まず、こちらをご参考ください。

TAKAOのツイッターです。「引き寄せの法則」の一連の流れを書きました。

 

こんな感じです。

では、もっと具体的に「引き寄せ」の法則を見ていきましょう。

 

イメージして現実を引き寄せるポイントは5つ

  1. できるだけ具体的に目標を決める。(紙に書けば、なお良し)
  2. 目標が達成できた時の自分を、できるだけ鮮明にイメージする。
  3. さらに、達成した時の自分が感じる「感情」まで感じる。
  4. 「1~3」を就寝前と起床後に10~20分ほど毎日行う。
  5. 結果については忘れる(執着しない)

 

基本的に、この「1~5」を毎日繰り返すだけでOKです。

あとは、思いついたことや直感に従って行動するのみとなります。

 

そして、特に大事なポイントが3つです!

 

大事なポイント3つ

1つ!目標は決めていますか?

みなさん目標は決めていますか?もっと言うと、「どうなりたいか?」こちらを決めていますか?

多くの方が、とにかく良くなりたい、ちょっとでもお金が入ればいい、楽しくなったらいい、、、

などなど、目標が不明瞭になってしまっております。

これでは、望む現実をイメージすることができません。

ぜひ、じっかりと「こうなりたい!」という目標を決めてくださいね!!

紙に書き出すことがおすすめです。

※参考※ 「目標を設定するワーク」
【今どんなことを考えているか?】

 

【今やりたいことは?】

 

【では、どうなりたいのか?】

 

【どんな目標を設定すればいいのか?】

 

 

面倒と思うかも知れませんが、ぜひ、チャレンジしてみてくださいね!

 

2つ!「感情」を始めとする「五感」で目いっぱい感じる

こちら「意識の力が現実を作っている」を読んで頂きたいのですが、人間の脳は「出来事+感情・感覚」を、

「現実だ!!」と認識します。

すなわち、出来事だけイメージしても、脳にとっては、

「ただの絵」もしくは「ただのイメージ」なんです。

 

これじゃあ、現実は引き寄せられません。

なぜなら、脳は「現実」と認識しないからです。

 

しかし見方を変えれば、

実際に起こってない「出来事のイメージ」でも、「感情や感覚」をくっつけると、

「現実だ!!」

と、脳はうれしい勘違いを起こしてくれます。

逆に、起こって欲しくない出来事ばかりをイメージして、不安や心配の感情を引っ付けていると、本当に引き寄せてしまいます。こちらも気をつけてくださいね。

TAKAO

 

この勘違いを利用しているのが「引き寄せの法則」です。

 

だから、目標を達成された時のイメージをしながら、

「どんな感情を感じているのか?」=嬉しいのか?、ビックリなのか?、達成感を感じるのか?

「どんな五感を感じているのか?」=その時の体温、着ている服、場所の臭い、周りの音

 

このように、リアルに、本当にあったように感じてきってください。

 

※参考※ 「どんな感情が良いの?」
実は、「感情」にも引き寄せるの強さがあります。

ポジティブな感情(愛や感謝などの前向きな気持ち)ほど、ネガティブな感情(心配や憎しみなどの後向きな気持ち)より強い力で現実を引き寄せます。

意識が集中したものが現実化するのですが、その「集中の力」がポジティブ感情はネガティブ感情より強いです。

 

3つ!達成できるかどうかは気にしない!

叶ってくれ、叶ってくれ、頼むからこうなってくれ~!!!

TAKAO

 

・・・。(こいつアラサーなんだよね。)

たまちゃん

 

どうしても叶って欲しくて、ついついそのことばっかり考えたり、気になったりしませんか?

 

こういう気持ちのことを、僕は「執着」と呼んでいます。

「執着」というのは、「今の自分」に集中しすぎている状態です。

 

こちら「意識の力が現実を作っている」でも書きましたが、「現実だ!」と「認識していること」が現実になります。

 

だから、「今の自分」に集中しすぎていると、

「今の自分」がずっと続きます。

すなわち、望んでいる現実は引き寄せられません。

だって、叶っていない「今の自分」に集中しているから。

 

したがって、結果について気にしないことがとても重要です。

 

なんなら、イメージして感情も感じたら、何も考えなくていいです!

TAKAO

自分を信じることが試されるよね。

たまちゃん

そう。で、「自分を信じる」なんて言ったら、難しく考えてしまうから「何も考えない!」というスタンスで良いです。気楽に行きましょう。

TAKAO

 

まとめ

何度も言うけど、「どうなりたいか?」がめちゃくちゃ大事!!

その他の記事をまとめるとこんな感じです。

  • 「引き寄せの法則」を駆使したら思わぬことが起こる。
  • 目標をしっかり決めよう。
  • 感情や感覚まで感じるリアルなイメージをしよう。
  • 結果は忘れよう!本当に忘れた頃に叶ったりするよ!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です