2018/02/02

不思議なようだけど「導かれているんだな。」と感じるのはすべては霧島神宮から始まったからです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スピ系イベントの企画運営をしている平成元年生まれ。スピリチュアルで心を整えて自分らしい人生を送ることを伝えています。 聞き慣れないスピリチュアルの話をわかりやすく伝えるのが得意です。 趣味は甘いものをコーヒーと一緒に食べること。
詳しいプロフィールはこちら

僕たちは見えない存在に導かれている。

まいど!二黒土星(九星気学)でサポートするのが好きなTAKAOです。今日は、僕が「見えない存在に導かれているな」と思うようになった出来事をお伝えいたします。

「見えない存在」とは、神様・仏様・守護霊など「身体を持たない意識体」です。いわゆる神様ですね。

別の次元の存在に「導かれている」というのは「インターステラー」という映画でわかりますので、ぜひ見てくださいね。

TAKAO

僕の魂からの人生は霧島神宮から始まった。

「なんでスピリチュアルに目覚めたの?」でも書きましたが、僕は高城剛さんの本をきっかけに出雲大社に興味を持つようになって、そこからスピリチュアルなことに興味を持つようになります。

その後、会社の同僚と鹿児島旅行に行くことになるのですが、行く予定にもなかった霧島神宮に行くことになります。

しかも、ちょうどその日「天孫降臨祭」という神事が行われていたのです。

そこで僕は「どうか自分の魂の人生を歩ませてください。」と心の底からお願いしました。そして振り返ると、この「天孫降臨際」が始まりだったように思います。

それでは、体験談を見てみましょう!

 

鹿児島の町おこしデパートがめちゃくちゃ気になった。

僕は大学4回生の時に、ふと思い立って山崎亮さんの「コミュニティデザイン」(町おこしの本)を購入して読みました。そうしたらめちゃくちゃ面白かった。

大学時代には、京都城陽市の「自分おこし」という町おこしを手伝った経験がありました。こういう経験を通して自然と町おこしに興味があったんだと思います。

この「コミュニティデザイン」の本で紹介されたのが「マルヤガーデンズ」という鹿児島のデパートです。

マルヤガーデンズとは?
鹿児島県鹿児島市にある商業施設、各フロアに「ガーデン」と呼ばれるオープンスペースが設置され、地域のコミュニティ(NPO法人や民間団体など)が活動できる場所を提供しています。 この「ガーデン」で地元に人が活動することで、地域のコミュニティができて町が活性化するし、マルヤガーデンズには人が来るし、外から来る人は地域の人と交流できるし、というコミュニティデザインを取り入れた珍しい商業施設です。

 

LCCが安いし友人と行くことにした。

観光の様子

当時、LCC(ローコストキャリア)っていう「ピーチ」とか「ジェットスター」のとても運賃の安い航空会社が出てきたんですね。

しかも、僕が勤務していた関西空港を拠点化していました。だから、「関空ー鹿児島」とかはめちゃくちゃ安く行けたんです。

だから、友人を誘って「マルヤガーデンズ」を見るために、鹿児島に旅行に行きました。そして「マルヤガーデンズ」見て、甘いもの食べて、ショッピングして、とにかく普通の観光を楽しみました。

そうして晩御飯は、服屋の店員さんに「おすすめの店ありますか?」と聞いて、地元の人おすすめの店で食事をしました。

これは何だったか忘れましたが、とにかく美味しかった!

で、そこでお酒を飲みながら熱く友人といろいろ語っていたら、隣のおじさん達に声を掛けられて一緒に飲むことになりました。

飲んでたら、気さくなおじさんと意気投合

鹿児島の人って、とてもフレンドリーでいいですね!

5年前(2013年11月)ぐらいのことですので、あまり覚えてませんが、おじさん達と何軒かハシゴして楽しく飲みました!

レンタカーを格安で貸してくれることに

そうしたら、こんな感じの会話でなんとおじさんがレンタカーを格安で手配してくれました。

それで次の日はどこ行くの?

おじさん

「マルヤガーデンズ」にはもう行ったから、あとは考えていません。おすすめはありますか?

TAKAO

それなら、やっぱり霧島神宮だよ!あそこは見ないとね!

おじさん

(神社か、、、)でも、車もないんですよねー。

TAKAO

そんなことなら、レンタカー手配してあげるよ!

おじさん

ええええ、ありがとうございます!

TAKAO

どうやら、おじさんは大きな会社のお偉いさんで、そのツテで翌日にレンタカーを手配して貰えました。しかも、めっちゃ安く借りれました。

 

おすすめの霧島神宮へ

霧島神宮の近くに行きたい焼き鳥屋があった。

それでレンタカーを手に入れた僕たちは、霧島神宮に観光に行くことにしました。

というのも、霧島神宮の近くに「みやま」という有名な鶏肉屋があって、僕はそこにもめちゃくちゃ行きたかったんです。

なんでスピリチュアルに目覚めたの?って100回以上は聞かれたから、ちょっとヤバそうに聞こえる話だけど記事にします。にも書きましたが、

僕は、この時は高城剛さんにひっそりと憧れていて、その高城剛さんおすすめのお店が「みやま」だったんですね。

※ちなみに「みやま」は鹿児島で有名な焼き鳥屋で鹿児島市内にもあるのですが、霧島神宮近くにある「みやま」の本店が一番新鮮で美味しい鶏肉を食べれます。

このように憧れの「みやま」にも行くために、霧島神宮へ向かうことを決めました。

 

霧島神宮のある高千穂とは天孫降臨が行われた場所

ちょっと霧島神宮の説明をします。

霧島神宮のある高千穂ですが、「瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)」という「天照大御神(アマテラスオオミカミ)」の孫が天界から降り立った場所とされています。

この降り立ったイベントのことを「天孫降臨」(天照大御神の孫が降りたから)といいます。

霧島神宮は、この「瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)」を祀る神社です。

 

行ってみたら神事をやっていた

で、それで霧島神宮に行ったら、

なんとその日は瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)が天界から降り立った記念すべき日でした。

だから、「天孫降臨祭」という神事が行われておりました。

「わー、すごいなー!」と見ていたら、「せっかくだからご祈祷書きなよ!無料だよ!」とおばちゃんに祈祷申込みをすすめて貰いました。

もちろん友人と願意を書いて祈祷を申込みしました。

 

人生に迷いまくっていた僕はこう書いた

「どうか魂からの人生を教えてください。」

僕の状況は「20代の男がスピリチュアルを仕事にするまで 〜空港編その①〜」や20代の男がスピリチュアルを仕事にするまで 〜空港編その②〜に書いておりますので、良ければご参考ください。

この時の僕は、会社が嫌で、でもやりたいこともわからない。どんな人生を歩んだらいいのかが分からなくて、人生に迷っていました。

神事の途中で、1人1人お願いをできるタイミングがあったのですが、その時は、とても強い気持ちで「魂からの人生を歩ませてください」ってお願いしたんですね。

 

そうしたら本当に人生が変わった。

そうして旅行が終わったのですが、その後は、仕事に行こうとすると涙が出てきて職場に行けなくなったり、島根の町おこしNPOの仕事を紹介して貰えたり、

思い返せば、人生がいきなり変わり始めました。

どんどん自分が素直になっていく、というのでしょうか。

本心でやりたかったことをするようになっていきました。

だから結果論ですが、あの時のタイミングは大きかったと思っています。

 

ちなみに3か月後には吉澤尚夫さんも行っていた。

しかも、後から知ったのですが、

僕がいつもセミナーを企画する際の講師を務めてくれている吉澤尚夫さんも、僕が訪れた3か月後に霧島神宮に訪れたみたいなんです。

そして、吉澤尚夫さんはこう願ったらしいです。

「僕を手伝ってくれる若い世代の人材が現れますように」

「まさに俺やん!!」と、これを聞いた時には思いました。

 

人はまずエネルギーで繋がります。

僕たちは「見える世界(現実)」を生きていますが、現実は、エネルギーの世界とも言えるような「見えない世界」を反映してできています。

抽象的な表現になりますが、人それぞれエネルギーを持っていて、そのエネルギーに応じた現実が展開します。

だから、人と繋がるってことは、まずは「エネルギー」「見えない世界」のレベルで繋がっているんですね。

これが、いわゆる「良縁」や「悪縁」と呼ばれるものと僕は考えています。

で、同じ場所を訪れると、人はエネルギーが繋がります。すなわち、その人との「縁」ができます。

みなさまも、周りにいる人達と、知らないところで同じ場所を訪れているかも知れませんね!

 

まとめ

  • 僕たちは見えない存在に導かれている。
  • TAKAOも気が付いたら霧島神宮に行っていた。
  • TAKAOは神事で強く願った。
  • 吉澤さんも3か月後に霧島神宮に行っていた。
  • やっぱり導かれているように感じる。

「見えない世界」の話ですので僕たちはなかなか気づけないですが、神様仏様のような「見えない存在」に僕たちは導かれています。

皆様も騙されたと思って神社仏閣に行ってみてくださいね。

そうして、数年後、「あの神社仏閣の神様に導いて貰ったんだなぁ」なんて思って貰えるとめちゃくちゃ嬉しいです^^

ほいじゃーね!

 

僕の心を整えるノウハウがすべてわかる冊子をお配りしております。

総ページ50ページ以上の大ボリュームなE-bookです。

感情的でいつもイライラや不安に苦しんでいた僕が、マインドを整えて「本当にやりたかった人生」を歩めるようになったノウハウをこの1冊にまとめました。

スピリチュアルの基礎知識もわかります。

ぜひ、ダウンロードして「自分らしい」人生のお役に立ててください。



 
この記事を書いている人 - WRITER -
スピ系イベントの企画運営をしている平成元年生まれ。スピリチュアルで心を整えて自分らしい人生を送ることを伝えています。 聞き慣れないスピリチュアルの話をわかりやすく伝えるのが得意です。 趣味は甘いものをコーヒーと一緒に食べること。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© TAKAOのブログ , 2018 All Rights Reserved.