先祖カルマを解消するクリアリング方法 5選

      2018/06/06
 

この記事を書いている人 - WRITER -
スピ系イベントの企画運営をしている平成元年生まれ。スピリチュアルで心を整えて自分らしい人生を送ることを伝えています。 聞き慣れないスピリチュアルの話をわかりやすく伝えるのが得意です。 趣味は甘いものをコーヒーと一緒に食べること。
詳しいプロフィールはこちら

まいど!「不安」という先祖のカルマを見事に引き継いでいたTAKAOです。

三浦家は僕もそうですが、父親も祖父も、さらに曽祖父までもが強い「不安」に悩んでおりました。

これは「先祖」の「カルマ」の影響です。

僕たちは、「カルマ」(悪い因縁)と「ダルマ」(良い因縁)を持っています。

「カルマ」があると、悩み事や余計な思い込み、ネガティブ感情を引き寄せますし、

「ダルマ」があると、運が良かったり、良い環境・人脈に恵まれます。

ですので、「カルマ」を消すことがとても大切です。

僕も「カルマ」をなくすスピリチュアルなワークを受けたら、「不安」が大きく減って「スピリチュアルって凄いな」と思いました。

でも、そもそも「カルマ」って何?と思いますよね。ますは「カルマ」について説明しますね。

「カルマ」とは「思い込み」や「ネガティブ感情」

「カルマ」というのは、「余計な思い込み」や「ネガティブ感情」のことです。

例えば、このような「思い込み」が「カルマ」です。

  • お金を稼ぐことは卑しいことだ。
  • 自分は豊かになってはいけない。
  • 自分なんてダメだから良いパートナーは見つからない。
  • 好きなことをすると人に迷惑を掛けてしまう。

これは、「心のブロック」や「マインドブロック」とも呼ばれますよね。

さらに、不安、悲しみ、怒りなどのいわゆる「ネガティブ感情」も「カルマ」です。

「人間関係を改善!!スピリチュアルの観点から簡単に変わる方法をお伝えします。」でお伝えしているように、

「感情」が溜まっていると、「感情」を感じさせる出来事を自分で引き寄せます。

  • 「怒り」が溜まっていると、怒る出来事が起こります。
  • 「悲しみ」が溜まっていると、悲しむ出来事が起こります。
  • 「不安」が溜まっていると、不安でしょうがない現実を引き寄せます。

では、なぜ「カルマ」が「思い込み」や「ネガティブ感情」を作るのでしょうか?

 

「カルマ」があると、自然と「思い込み」「ネガティブ感情」が作られる。

「カルマ」って、いわゆる自分の「波動」です。自分の持っているエネルギーとも言えます。

わかりにくいと思うので、もっと砕いた言い方をすると「波動」とは「雰囲気」です。

僕たちは、「波動」に応じた思考が出てきます。

例えば、満員電車だと良い気分にはなりませんよね。

しかし、大自然の中にいる時って、素晴らしい気分になったりすると思います。

「場所」「人」「モノ」すべてに「波動」があります。そして、お互いに影響を与え合っています。

そうして、僕たちは自然と「波動」に応じた「自分」が出てきます。

※詳しくは『「波動」が意識・エネルギー・物質に影響していることをめちゃ簡単に説明してるよ。』でご説明しています。

だから「カルマ」があるというのは、「悪い雰囲気」を身にまとっているようなものです。

もっと言うと「常に満員電車の雰囲気を感じるようになっている」ことになります。

そして、「悪い雰囲気」=「カルマ」に影響されて、「思い込み」の原因となる「思考」が生まれます。

そして、「カルマ」に影響された「思考」を繰り返すことで、「思い込み」「感情」が作られます。

下記にてカルマが「自己卑下」という「思い込み」を作る例です。

(カルマの例)「自己卑下」の「カルマ」がある場合

例えば、「自己卑下」という「思い込み」の「カルマ」を持つとこうなります。

「カルマ」(=波動)に影響されて、

自然と「自分はダメだ」「まだまだだなぁ」「自分なんて、、、」という「思考」が出てくる。

「思考」が「思い込み」となってしまった結果、こんな癖がつく。

  • チャンスがあった時に「自分なんて、、、」という思考が自動に出てきて、チャンスで挑戦できない。
  • 気になる人が現れても、「自分はダメだから」という思考が自動が出てきて、行動できない。

このように「カルマ」が原因となって、私たちの「不必要な思い込み」「ネガティブ感情」は作られます。

そして、僕たちに強い影響を与えているのが、「先祖のカルマ」です。

先祖の「カルマ」は強く影響しています。

「カルマ」には「先祖のカルマ」「前世のカルマ」「現世でのカルマ」など色々あるのですが、今日紹介するのは「先祖のカルマ」です。

僕たちは「先祖」の影響を強く受け継いでおり、人によって個人差はありますが、ほとんどの人が「先祖のカルマ」も引き継いでおります。

特に、日本という国は歴史が長いので、先祖も沢山のカルマを生み出し、僕たちがそれを引き継いでいます。

例えば、僕なら『「不安」のカルマ』を強く引き継いでいます。※良ければプロフィールをご覧ください。

ただ、これは僕のお客様の声を紹介した方が説得力があると思いますので、ご紹介しますね。

【TAKAOプロデュース!!】スピリチュアルイベントのお客様の声

お客様の声ページの冒頭にある「高波動スピリチュアルマスター養成講座」では、毎月「先祖供養ヒーリング」という「先祖のカルマ」をなくすワークを行っております。

そうすると、みなさまから『「不要な思い込み」や「ネガティブ感情」が消えて、いつも心が穏やかになった』とご感想を頂けます。

先日は「実は恥ずかしくて言えなかったけど、講座で受けていたら摂食障害が治ったんだよね。」という、とても嬉しいご報告まで頂けました。

このように「先祖のカルマ」を僕たちは受け継いでおり、その「カルマ」に影響されて人格が出来ています。

だから「カルマ」を解消できれば、自分の「波動」が変わって「思考」が変わりますので、

結果として「不要な思い込み」を手放したり、「ネガティブ感情」が溜まらなくなります。

簡単に言いますと、「カルマ解消」で、「思い込み」「ネガティブ感情」も失くすことができるんです!

では、「先祖のカルマ」はどうやったら消えるのでしょうか?

先祖のカルマを解消しよう!

では、「先祖のカルマ」に有効な方法を紹介していきますね。

1、お墓参りに行く。

お墓詣りに行くだけで先祖が供養されて、「先祖のカルマ」もなくなります。

※正直に言うとあんまり効果は実感しておりません。しかし、先祖との繋がりを意識するとても大事なことです。できるだけお墓参りは行ってくださいね。

 

2、神社仏閣で祈祷してもらう。

–楽の祭り見物2より–

お寺では「先祖供養」の祈祷を行っているところが沢山あります。この「先祖供養」とは「先祖のカルマ」をなくす祈祷です。

僕がオススメするのは、毎年11月~2月9日までやっている千葉県「法華経寺」の荒行僧による祈祷です。

この時期は日蓮宗の修行が行われており、これは「世界三大荒行」の1つに数えられます。

そして、この時期に「法華経寺の遠寿院」に行くと、荒行僧によるご祈祷を受けることができます。

「世界三大荒行」に数えられる程厳しい修行をしている方達ですので、法力(ヒーリングのエネルギー)も間違いありません。

10人までは一律15000円で祈祷を受けることができるので、友人や家族で行くととてもお得に受けることができます。

祈祷が終わった後は、とてもスッキリした気分になって、祈祷の威力を実感することもできます。ぜひ、お受けください。

 

3、除霊やエネルギーワークを受ける。

高波動スピリチュアルマスターのエネルギーワーク

スピリチュアルカウンセラーやサイキッカーと名乗る方々が、「除霊」や「先祖供養」の効果があるエネルギーワークをやっております。

これは、いづれも修行されたプロの方が行いますので、効果も大きいです。

僕も「カルマ除去」のワークを受けて、「不安」がびっくりするほど減り、それでスピリチュアルに興味を持つようになりました。

ただ、玉石混合なのがスピリチュアル業界です。どの先生から受けるかはしっかりとご検討くださいね。

僕が、プロデュースするセミナーでも「先祖供養」の効果があるセミナーはございますので、「サービス一覧」をぜひご確認ください。

「エゴセミナー」「高波動スピリチュアルマスター養成講座」では、講師の吉澤尚夫さんに「カルマ解消」の効果があるエネルギーワークやってもらっています。

 

4、光明真言やお経を唱える。

「カルマ」は「波動」です。そして、「波動」とは「振動」のことですので、「お経」や「真言」などの音も効果があります。

特に、「先祖供養」代表的なのが、「般若心経」「光明真言」です。

これらは唱えるだけで「波動」が変わって「先祖のカルマ」が消えるの効果があります。唱えれば唱えるほど効果があるので、ぜひお試しください。

実際に僕も毎日唱えてますが、とても効果を感じています。感情の起伏が減って、無駄なことをしなくなりました。

お客様と話していても、『「光明真言」を唱えるようになって、めっちゃ変わったよ!』などの声を頂けます。

なにより、お経や真言を唱えるだけなら無料です!

般若心経

※ボリュームが大きいのでお気をつけください。

光明真言

「おん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに はんどあ じんばら はらばりたや うん」

また神道式の「先祖のカルマを消す方法」もあるんです。

「祓詞(はらえことば)」

「アマテラスオオミカミ」と唱えるだけでも効果があります。

「アマテラスオオミカミ」とは、伊勢神宮などに祀られている「天照大御神」のことですが、

この名前を唱えるだけでもカルマをなくす効果があります。

ただ、注意することがあります。

「真言」や「お経」を唱えると、確実にカルマは減っていきます。

ただ「カルマ」が減る過程って、個人差はあるのですが、体調不良が起こったり、仕事や人間関係で嫌なことが起こったりします。

お客様と話していると、「唱えると体調が悪くなるから途中で辞めました」という声を結構頂きます。

これでは、もったいない!続けたら、体調も楽になってくるからです。

そして、「思い込み」「ネガティブ感情」が減った自分を体験して頂くことができます。ぜひ、諦めずに続けてみて欲しいです。

というのも僕は、一度、1か月で10万回真言を唱えるということをやってみました。

その時は、体調がびっくりするくらい悪くなったのを覚えています。

3万回、5万回、7万回のところで特に体調、というか身体がめちゃくちゃしんどくなりました。

 

5、祝詞やお経のCDを聴く

「波動」って「振動」です。だから、「振動=音」である祝詞やお経を唱えることにも意味はあります。

僕も心理カウンセラーのメンターから、「この本についているCDが良いよ!」とおすすめして貰えました。

この本では、「初音ミク」というボーカロイドに神道の「祝詞」を唱えさせることで、カルマの浄化を行っています。

機械に神様と繋がる言葉(祝詞)を唱えさせているんですね!

機械が歌うことで、より邪念がない、クリアな波動の祝詞になることを目指しています。

それが、こちらの本です。

メンターからは、「小さくてもいいから24時間掛け続けたらいいよ!」とおすすめして貰いました。

実際に掛けましたが、確かにカルマ解消される効果を感じます。

何よりCDを掛けるだけですので、めちゃくちゃ楽です。

ただ、「どのぐらいの効果があるのか?」という観点で見れば、「3、エネルギーワークや除霊を受ける。」「4、光明真言やお経を唱える」の方がおすすめです。

 

ちなみにTAKAOは毎日唱えています。

僕は、毎日「先祖のカルマ」をなくすよう、お経や真言を唱えています。

まず神道式として、祓詞を3回、アマテラスオオミカミと11回、

その後、仏教式として、般若心経を3回、光明真言を21回唱えて、先祖が供養されることを祈っております。

正直、僕は半信半疑で始めましたが、続けていると効果を実感できました。今では、本当に素晴らしいなと思っています。

だって、難しいこと考えたり、自分を見つめなくても唱えているだけで思い込みがなくなるし、感情の起伏も減るんです。

ぜひお試しください!

最後に

「先祖のカルマ」を失くすことをお伝えしましたが、「カルマを失くさなければ、解決しない、、、」とカルマ自体に固執しようようにお気つけください。

「カルマ」という概念に固執すると悪質な霊媒商法に引っかかる可能性もありますし、何より現実が変わりません。

「現実無視で潜在意識が変わって想像→創造に繋がるから思考停止しよう!」で固執しない大切さを書いております。

「先祖のカルマがないと楽でいいよね♪」という軽い気持ちで、ぜひ、カルマを消すことにチャレンジしてくださいね。

 

まとめ

ついつい忘れてしまう、気づかないのが「先祖カルマ」です。

  • カルマが「思い込み」や「ネガティブ感情」を作る。
  • カルマとは自分の波動のこと
  • カルマを消すと、「思い込み」や「ネガティブ感情」も消える。
  • カルマを消す方法は、お経や真言を唱えるのがおすすめ。

ぜひ、普段からこう思っている人は、「先祖のカルマ」を消すことをお試しください。

  • 感情的になってしまう人
  • 運が悪いと感じている人
  • 親子関係に問題がある人

ほいじゃーね!

この記事を書いている人 - WRITER -
スピ系イベントの企画運営をしている平成元年生まれ。スピリチュアルで心を整えて自分らしい人生を送ることを伝えています。 聞き慣れないスピリチュアルの話をわかりやすく伝えるのが得意です。 趣味は甘いものをコーヒーと一緒に食べること。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© メンタル安定とスピリチュアルブログ , 2018 All Rights Reserved.